伏姫さんが焼
『日本初』さんが焼の専門店
生さんがを鉄板席で食べられる唯一のお店です。
 
     TV放映のお知らせ
 
 
■ぶらり途中下車の旅
2020年3月7日(土)9:25~10:30
(日本TV ・関東ローカル)
 

■四季彩キッチン

202032() 21:5422:00放送(フジテレビ・関東ローカル)

34() 21:5422:00放送(関西テレビ・関西ローカル)

BSフジでは311日(水)22:5523:00全国放送

 

【放送内容】

林修先生が“旬の食材”を入口に日本の農業の“いま”をプレゼンテーション!

今回は、菜の花を食べやすいように品種改良した「食用ナバナ」を紹介します。

 

 
 
お知らせ
News & Topics
お知らせ
本日のお魚
News & Topics
お知らせ
2020-03-29
2019-11-23
店舗案内
Store Information
店舗案内
店舗外観
店舗外観
店舗内観
店舗内観
さんが焼
さんが焼
【店内メニューの一例】
さんが鉄板焼・なめろう・さんが寿司・お刺身・さんがラーメン
地ビール・地酒・自然派ワイン・ソフトドリンク各種
★お惣菜・お弁当コーナーもあります。
営業時間 : (レストラン)    ランチ 11:00~14:00(LO13:30)
ディナー 17:00~22:00(LO21:00)
 
定休日 毎週火曜日
 
 
(惣菜・弁当・寿司テイクアウトコーナー) レストラン営業時間と同じ
伏姫さんが焼
〒299-2226 千葉県 南房総市市部111
お席のご予約・コース料理のご相談、お気軽にお問い合わせください。
TEL.0470-57-2777
 
クレジットカード使えます。
さんがラーメン
さんがラーメン
浅利のアヒージョ
浅利のアヒージョ
南房総郷土の味  伏姫さんが焼
伏姫さんが焼
さんが焼は、昔は「さんがら焼き」と呼ばれ、三種(生姜・ねぎ・大葉)の辛い香味野菜(三辛=さんがら)を入れて焼いたものをいいます。三種には、魚の臭みを抑えて殺菌作用もあり、昔ながらの知恵が詰まった漁師から生まれた郷土料理です。発酵文化ならではの味付けで、味噌や醤油にだしをきかせ、油で揚げず、一枚一枚焼いた珍しい魚の惣菜です。また、半農半漁が多い漁師が、農作業用小屋(山家=さんが)で焼いて食べた説、山の食材と河(海)の食材が合わさった焼き物(山河焼き)という説など、奥深い千葉県を代表する郷土料理です。
道の駅富楽里とみやま店